かつて、ある赤い眼をした人を応援していたブログ。 どうやら最近は両眼が常時赤くなってしまった人を応援しているブログ。 節操無いのでタイトルを当たり障り無いモノに変えてみました。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
PHASE02「その名はガンダム」
2006-08-01 Tue 13:13
さて、超!長らくお待たせ致しました。PHASE02です。
申し訳ありません、勉強やら色々あって…>ただの言い訳やん
1話目からエロ魔人っぷりを発揮した(そうか?)、我等がキラ。
このPHASEでも大活躍であります。(笑)
前回、マリューのラリアットを喰らいコクピットへと落とされたキラ。
歯ぁ食いしばれぇ、オラァ! うわぁ!
言われるがままシートの後ろに立たされつつ、先程対峙したザフト軍兵士のコトを考える。

キラ「アスラン…?いや、そんな、まさか…。」

親友のアスランがこんな所であんなコトをしているハズがない、でもあのハゲ>酷確かにアスラン…
ヘルメットあるからハゲ見えないじゃん、なんて野暮な突っ込みはナシの方向ででお願いします
その間に、私にだって動かすくらい出来るんじゃー!とマリューさん大奮起。
ポチッとOS起動。
現れた画面の文字の、「ココ読んで!」と言わんばかりに赤く、大きく表示された頭文字をキラが読む。
こじつけ好きだよね、種って
キラ「ガン…ダム…?」

固定器具を破壊し、ケーブルを引っこ抜いて立ち上がる機体。「その名はガンダム」。
まぁ、タイトルに持ってきたり、キラに言わせたりしてるけど、これから劇中でガンダムガンダム言いまくるワケでもなく。
意味あったんでしょうか?


レベルAの避難命令が出され、逃げ惑うヘリオポリスの市民。
二機のMSが工場区から出現し、うち一機から、ラスティは失敗し、向こうの機体には地球軍の指揮官が乗っている、と、ミゲルへアスランから通信。
もう一機を見ると、まるでゾンビのよーにフラフラ

ミゲル「地球軍の指揮官…ゾンビが乗ってるとかじゃなくて?
アスラン「は?」

そのゾンビMS>違のコクピット内では、大奮闘するマリューさんの後ろでキラは呑気にモニター鑑賞。
ゾンビMSから逃げ惑う>違市民の中に、キラは友人達を発見。

キラ「サイ!トール!カズィ!」
マリュー「え?なんか一人忘れてない?」
キラ「ミリアリアって呼びにくいでしょ、長くて。(ニッコリ)」
気になった私は変なのだろうか?
ミゲルは、ならあの機体はオレが捕獲する!とヤル気マンマン。
一方、自分の知らないトコでハゲハゲ言われてる>違アスランは、

アスラン「キラ…?いや違う、アイツがあんな所にいるハズが…。」

アスラン、そんなに悩んだらまたハゲちゃうよ!>酷
ミゲルの駆るジンがサーベルを振り下ろす。それを跳躍し辛うじて避けたが、次の着地時、衝撃でコクピット内は大混乱。

キラ「うわぁぁぁ!(棒読み)
マリュー「ちょっ!あなたどこに顔を…!
     下がってなさい!死にたいの?!」
ってか殺す! 事故!事故ですって!
そんなバカやってる間に>やってないやってない迫るジン。
マリューがスイッチを押すと機体がトリコロールに色付き、サーベルを両腕で受け止める。

ミゲル「なにぃっ?!」
アスラン「この機体…!」
ミゲル「コイツっ!どうなっている?!コイツの装甲は!」
アスラン「コイツらはフェイズシフトの装甲を持つんだ。展開されたらジンのサーベルなど通用しない!」

と、説明するだけして、ミゲルに帰らされるアスラン。
ってかなんでそんなトコにずっとつっ立ってたんだ
敵の機体を奪取したんなら早く帰投しろって。

ミゲル「いくら装甲がよかろうが!…そんな動きで!」

と、次々と斬撃を喰らわせるミゲル。
斬られることは無いが、その衝撃はどうしようもなく、ストライクは建物に倒れ込んでしまう。
すぐ背後にはまだ避難している人々が。
そしてその中には友人も。

ミゲル「生意気なんだよ!ナチュラルがMSなど!」

鋭い腹部への突き。
とっさにキラはストライクをしゃがませ突きを避け、そのままショルダーアタックをブチかます。
キラ「ガンダムタ~ックル!」
無茶苦茶なOSで何故タックルモーションが出来るんだ
マリュー「君…?その名前は正直ちょっと…。(汗)」
キラ「ここにはまだ人がいるんです!こんなモノに乗ってるんだったら、なんとかして下さいよ!」

と、ネーミングセンスの悪さを指摘されても>されてない気にせず勝手にOS展開。

キラ「無茶苦茶だ、こんなOSでこれだけの機体を動かそうなんて!」
マリュー「まだ全て終わってないのよ…仕方ないでしょ!」
キラ「どいて下さい!早く!」

いつの間にか態度がデカいキラ
無茶苦茶はむしろお前だ
マリューも何故か気圧されて指示通りにシートを明け渡す。
座った途端にキーボードを引っ張り出し、超絶スピードでOSを書き換え始めるキラ。
突然の反撃に驚くが、すぐさま体勢を立て直し、更に襲いかかるミゲル。
が、キラはイーゲルシュテルンで怯ませ、ジンを殴りつけ、吹っ飛ばす。

キラ「ガンダムナ~ックル!」
以後、パンチはあまりせず、キックを多用する
直後、また書き換えを再開。
もの凄い早口で、メタ運動パラメータやら運動ルーチンやら呟きながら、これまたもの凄いタイピングスピードで書き換えていくキラ。
保志さんお疲れ様です。(爆)
ってか声にわざわざ出さなくていいのでは…?
何このコ?!色々早過ぎてキモいんですけど! 隣の客はよく柿食う客だ!
ミゲル「なんだコイツ…?!急に動きが…!」
キラ「武器…。あとは…アーマーシュナイダー…これだけか!」

飛行してライフルを避け、ナイフを両手に持ち、猛然とダッシュするストライク。
あっという間にナイフをブッ刺し、ジンは機能停止。
ミゲルはジンを放棄し、自爆キーを引き脱出。
その様子を見たマリューは、キラにジンから離れるよう促すが、素人のキラには残念ながら理解してもらえず、ストライクは爆風で吹っ飛ばされる。


一方、アークエンジェルのドックを爆破され、その爆風で通路を吹っ飛ばされたナタル。
ようやく目が覚め、アークエンジェルの無事の確認に向かう。
全滅かと思われたドックだが、他の通路からノイマンらが登場。
そして肝心のアークエンジェルはあの爆発でも沈んでいなかった。
が、港は瓦礫で塞がれてしまっている。
通信妨害がまだ続いていることから、今も戦闘が続いている、つまりこちらが陽動でザフトの真の狙いはモルゲンレーテだと気付くナタル。
Gはどうなっている、と気にかけていると、僅かにストライクから通信が入る。
少なくとも一機のGの無事を確認し、まずはここからの脱出と、少ない人員ながらも、起動、発進シークエンスを開始する。


更に同時刻、Gのパイロット達を乗せてきた艦はザフトの襲撃を受け操舵不能に陥り、コロニーに激突、爆散。
一人残ったムウはジン相手に奮闘。
この程度の戦闘でジンがてこずっていると聞き、戸惑うアデスと、思うところがあるのか、

クルーゼ「どうやらいささか五月蝿いハエが一匹、飛んでいるようだぞ。」
あ、じゃあ艦内用の殺虫剤持ってきますね アホかぁ!
ミゲルが機体を失ったと聞き、それ程なら、と自ら出撃するクルーゼ。
ジンが引き上げていくが、何かの気配を感じてそちらへ向かうムウ。

クルーゼ「私がお前を感じるように、お前も私を感じるのか…。不幸な宿縁だな、ムウ・ラ・フラガ…。」
ムウ「貴様…ラウ・ル・クルーゼか!」
クルーゼ「お前は何時でも邪魔だな!ムウ・ラ・フラガ!もっともお前にも私がご同様かな!」

ヘリオポリスの中に入るクルーゼと追うムウは、戦闘をしつつ、更に内部へと進んでいく。

クルーゼ「この辺で消えてくれると嬉しいんだがね、ムウ!」


更に同時刻。
戦闘が終わり、気絶してしまったマリューを手当てするミリアリアが、マリューが目を覚ましたとキラに伝える。

キラ「まだ動かない方がいいですよ。…すみませんでした…なんか僕、無茶苦茶やっちゃって…。」

一応反省する(フリをする)キラ・ヤマト。
ここから、マリューとキラ達学生の押し問答が繰り広げられる。
ってか余りにも長過ぎて面倒くさいので要約します。>オイ
 ガンダムってすげーなー、とトール達がいじる
→軍の重要機密をいじるんじゃねぇ!とマリューが発砲
→学生達ビビる
→このまま帰す思たら大間違いやで、私と一緒に来てもらうで、とマリュー
→そんなんあんまりや、元はと言えばあんたらがこんなトコにおるのがアカンねん、ヘリオポリスは中立やで、と学生達
→まさかまだ自分らが戦争と関係あらへんと思てるんとちゃうやろな、あんたらはもう重要機密を見てもうたんや、いい加減観念せえや、とマリュー。

ま、こんなカンジでした。
え?口調がおかしい?気のせいです(涼しい顔)
結局手伝う羽目になった学生達。
アークエンジェルへの通信がうまく通じず、今一度試みる為、ランチャーストライカーの装着をしようとする。
その時、遂に内部に入ってきたクルーゼとムウがストライクに気付く。
ガンバレル、レールガンと、メビウスゼロの武装を全て破壊し、クルーゼは最後の標的、ストライクに向かう。
クルーゼがまだランチャーストライカーの装着途中のストライクに襲いかかろうとした、
まさにその時。
発進と同時に発射した特装砲ローエングリンでドックを破壊し、アークエンジェルが現れる…。


さて、めちゃくちゃ久し振りな気がしましたけど、気のせいですよね。(汗)
うんうん、超順調にレビューは進んでますよね。(汗)
さぁさ、次だ次。(汗)
次回はキラがコロニーに風穴あけます!
乞うご期待!
スポンサーサイト
別窓 | SEEDのレビュー | コメント:4 | トラックバック:0
<<誕生日おめでとう、シン! | 緋色の翼 | PHASE01「偽りの平和」>>
この記事のコメント
復活おめでとうございますっ!
長い間待ったかいがありました。
とこれは禁句禁句。
すみからすみまで楽しませていただきました。
とくにアデスの画像のコメントに(笑)
2006-08-02 Wed 23:01 | URL | ゆりつき #VwWRwSIk[ 内容変更]
コメント有難うございます、ゆりつき様
お陰様で復活しましたよ~。
でも長い間って何のコトかさっぱり…(まだ言うか)
でも楽しんでもらえて嬉しいです。
またぼちぼち頑張りますのでよろしくお願いしますね。
2006-08-02 Wed 23:52 | URL | 音虎 破ん治 #-[ 内容変更]
私からも復活お祝い申し上げます。
おまちしてました。ってのはなしで。
えーと、こうしてみるとキラって変なことばかりしてるような気がします。ОSの際のアフレコはたいへんですよね。
2006-08-04 Fri 09:48 | URL | ひろの #gm0yP5.g[ 内容変更]
コメント有難うございます>ひろの様
いらっしゃいませ、ひろの様。
お久し振r…いやいや、何を書こうとしてるんだ私(汗)
キラはこの頃から既に変態魔人の片鱗が見え隠れしてますからね。
OS、編集無しで出来たらしいですよ、あの時は。
ストフリのOSの時はダメだったそうな。
2006-08-10 Thu 08:19 | URL | 音虎 破ん治 #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 緋色の翼 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。