かつて、ある赤い眼をした人を応援していたブログ。 どうやら最近は両眼が常時赤くなってしまった人を応援しているブログ。 節操無いのでタイトルを当たり障り無いモノに変えてみました。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
PHASE50「最後の力」②
2005-10-05 Wed 01:15
さて、パート①ではキラVSレイ、アスランVSシンを特集したので、
こっちではその他諸々を片付けましょう。


イザーク「エターナルを援護する!アレもザフトの艦だ!」

この台詞、賛否両論あるみたいですが、
無理矢理にでもこじつけて自分の意志を通すのは、本当に彼らしいな、と私は思いました。


アークエンジェルVSミネルバは、ノイマン得意のバレルロール&バリアントで決着。
あ、あとジャスティスのファトゥムがスラスターを貫通してるけど。
あんなに簡単に貫通なんてするんでしょうか
ビームを防ぐラミネート装甲なのに。


レクイエムのステーション2が位置につき、発射用意完了。
発射する前に邪魔な敵を一掃しようと、ネオジェネシス発射。

イザーク「エターナル!撃って来るぞ!射線上の奴らを下がらせろ!」

もうすっかりこの仕事はイザーク担当。
便利な警報機みたいな扱いの隊長っていったい…。(苦笑)


レクイエム内部にはアスランとネオが突入。

ムウ「ここか…。」
アスラン「ガシャッ、ピ、ポ、パ、ポ、ピ
ムウ「…って、何してるんだ?」
アスラン「何って…自爆の用意に決まってるじゃないですか。」
ムウ「お、おい、ただ単に破壊するだけなんだから…」
アスラン「いや、それだけじゃダメです!国の危機、最終回、そして俺。だったら…
      自爆するしかないじゃないか!
ムウ「いや、そんなことないって!」
アスラン「俺だって目立ちたいんです!ムウさんだって台本見たでしょう?!
      何なんですか、アレは?!キラばっかり目立って!」

まぁどーにかこーにかアスランを落ち着かせてレクイエム破壊。>嘘つけ


一方シンはと言うと、臨死体験の真っ最中。>んなアホな
シンは「ちょっとだけ会いに来た」ステラと言葉を交わす。

「きのうを貰った」
「またあした」

昨日があるからこそ明日がある。
シンにはちゃんと「あした」があるから。
だから、後ろばっかりじゃなくて、ちゃんと前を見て。

こんな感じでしょうか。
ちょっとよく解らない、というのが本音です。
まさか、明日になってみたらステラがひょっこり現れる、なんてことは無いと思いますが。(苦笑)

目覚めるとルナマリアの膝の上だったシン。
コイツ、ステラの夢(?)見てましたよー。<ルナ
レクイエム、そしてキラの攻撃によって崩壊するメサイア。
シンは泣き出してしまう。

シン「俺、出番これだけ?!もうここで座ってるだけなのか?!」


メサイアが崩壊しても、デュランダルは独り残っていた。
そこに向かう、キラ、レイ、タリア。

デュランダルに撃てもしない銃を向けるキラ。
だがデュランダルは平然として言う。
私を殺してしまえば、世界から戦争は無くならない、と。
人々は戦争の悲惨さなど、すぐに忘れてしまうのだから、と。

ギル「私の言っていることは本当だよ?」

だがキラは反論する。
人は変われる、と。

キラ「だからあしたが欲しいんだ!」

ギル「流石、最高のコーディネーター。傲慢だな。」
キラ「でも、僕はひとりの人間だ!」

双方が銃を構え、そして響く銃声。
倒れるデュランダルと、彼の元に駆け寄るタリア。

ギル「…やぁ…タリア…。撃ったのは君か…?」
タリア「いいえ、レイよ。」
ギル「レイが?」
レイ「ギル…!ごめんなっ…さい…っ!でも…!彼のあしたは?!」
ギル「…そうか…。」

彼の魂は私が連れて行く、とタリアは言い、
マリューへの言伝を託してキラを行かせる。

ギル「すまないね…タリア。でも嬉しいよ…。」

結局、本当に議長の目的はタリアと結ばれることだった、ってことなんでしょうか。
それだったら、余りにもラスボスとしては器が小さいような…。

タリア「レイ、いらっしゃい。
     あなたもよく頑張ったわ。だから、もういいのよ。」
レイ「…おかあ…さん…。」

三人は崩れゆく瓦礫の中へと消えてゆく。
キラ、シン達は崩壊するメサイアを見守っていた。
それぞれの想いを胸にしながら。

シン「ってか、誰かちゃんと迎えに来てくれるのかな…。」




はい、とゆーわけで種デスレビューしゅ~りょ~。
ここまで、「ほぼ」全話レビューをしたわけですが、いかがでしたでしょうか。
私はアニメのレビューなんか今まで書いたことなかったので、
結構沢山の方に見に来て頂けて嬉しかったです。
色々見苦しい所があったり、upが遅かったりしましたが、(反省)
少しでも楽しんで見て頂けたでしょうか?
そうだといいなぁ。

<連絡事項>
トラックバック送信や、ずっとやってなかったアクセス解析結果などを終えた後に、
当ブログはフェイズシフトダウンします。(笑)
といっても、まだアーマーシュナイダーを振り回す位のパワーは残っていますので、(笑)
もしかしたら、時々記事をupするかもしれません。

コメントやトラックバックして下さった皆さん、陰ながら読んで下さった皆さん、
今まで本当に有難うございました。
スポンサーサイト
別窓 | SEED DESTINY のレビュー | コメント:0 | トラックバック:0
<<種デス見聞録 | 緋色の翼 | PHASE50「最後の力」①>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 緋色の翼 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。