かつて、ある赤い眼をした人を応援していたブログ。 どうやら最近は両眼が常時赤くなってしまった人を応援しているブログ。 節操無いのでタイトルを当たり障り無いモノに変えてみました。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
PHASE30「刹那の夢」
2005-05-15 Sun 18:30
シンがしっかり主人公してた今回。
シンを応援してる者としてホント嬉し…
え?本当に応援してるのかって?
してますしてます。シンが出るだけで大歓喜ですよ?

えー、(咳払い)ではレビューをば。


メインエンジンは無事なものの、あちこち被害を受けたので、ちょっと一休みなミネルバ。

タリア「毎度毎度、後味悪いわね、負けたわけでもないのに。」

先週、殆ど前作の総集編だったし、議長と自分の過去も流れたし。
どーりで後味悪いわけだ。(苦笑)
しかもシャワーシーンやらされるし。
もー踏んだり蹴ったり。


大破したセイバーの修理にお手上げのヨウラン、ヴィーノはメイリンとおしゃべり。
そこへ、

メイリン「あ、お姉ちゃん!大丈夫?」
ルナマリア「『大丈夫?』じゃないわよ!」

と、大丈夫そうな(笑)ルナマリアが登場。
自分がケガしてるのに、アスランは大丈夫かと尋ねるルナマリア。
…あ、やっぱ呼び捨てなんだ。
なんか変なトコでハイネの影響が
ケガとかは全然大丈夫、とヴィーノは答える。

でも多分、ルナマリアが心配してることはそんなことじゃない。

あの会話を聴いたから。
アスランが悩むわけを知っているから。

そこへ、今や完璧エース(笑)のシンがやって来たので、ルナマリアが同様の質問をすると、

シン「どうせ部屋の中で沈んでるんじゃないの?

更に、
あんまり強くないよな、あの人。
あれで何でFAITHになれたんだか。
昔は強かった、ってヤツ?
ってゆーか、生え際ヤバいよな。

と、きつ~いお言葉。>なんか違
確かに、キラキラ言ってただけで、殆どなぁ~んにもしてないアスラン。
シンが怒るのも無理ないかも。


で、そのヘタレアスランはと言うと、>誰も言ってないって
部屋で悩んでばかりいても駄目だ、と、外でお悩み中。(爆)

アスラン「何故だ、キラ…何故自爆させてくれなかったんだ…」>違

そこへシンがやって来る。

シン「自爆だとかハゲだとか、そんなくだらないことで悩んでるなんて、
    人間小さいですねますますハゲますよ。」
アスラン「何だと!?シン、ちょっとそこに座れ。いいか、俺はハゲてない断じてハゲてない。」
シン「悪いのは全部地球軍なんだ!アンタだって、それを討つ為にザフトに戻ったんでしょう!?」
アスラン「…!!(っていうか完全無視かよ!)」

あくまでつらく当たるシン。>ってか全然違う

シンはアスランの強さだけは認めていた。
だからこそ、何も出来ない今のアスランが許せない。
出来る力を持っているのに、何もしようとしないのなら尚更許せない。

だが、そんなシンも、容態がどんどん悪化していくステラを側で見守るしか出来ない。

「俺が守るから」。
なのに何もしてやれない。
確実に弱っていくステラをただ見ているしか出来ない。

それでも、プラント本国へ連れて行けばなんとか助かる、
そう思っていたシンは偶然タリアと医者の会話を聞いてしまう。

このままではもたないだが死んだサンプルなどあの研究所にあるなんとか生きたままで本国へ生きたエクステンデッドが必要だ


その夜遅く、シンは医務室からステラをベッドごと連れ出す。
えー、看護士さん殴って気絶させてますね、シン。
…まぁ、好きな女のコの為なら仕方ない、ということで。>えー

シン「俺は、約束は守るさ。」

しかし、エレベーターに載せる際に、あっさり見つかり銃を向けられ大ピンチ。
が、そこに救世主レイが現れ、あっという間に兵士を倒す。

レイ「返すのか。」
シン「あぁ。」
レイ「お前は帰ってくるんだな。」
シン「当たり前だ!」
レイ「なら急げ、ゲートは俺が開けてやる。」

普段喋らないだけに、短くシンの意志を問う言葉にはレイの思いが凝縮されている。

前作でキラとサイの間にも同じようなやり取りがあったけど、
サイの場合は不安に駆られて聞いた。
レイの場合はあくまでも確認。

信じているから。

「どんな命でも、生きられるのなら生きたいだろう。」

「生」にこだわるレイ。彼の見つめる先、その言葉の奥にある真意は如何に。

レイによって開けられるゲート。

レイ「あーあー、コアスプレンダー、発進どうぞ!
シン「えぇっ?!」
レイ「いや、一度言ってみたくてな。」
シン「そ、そう…。」

お茶目なレイもいいよね。
…って、嘘ですよ~。
駄目だ、今回ウソセリフが無駄に多いよ。(汗)


発進するインパルスと拘束されるレイ。
だが、レイは「シンは必ず戻って来る」と言い張る。
「今回は『あの人』の指示ではない」とも。
『あの人』とはやはり…?

地球軍へ、『ネオ』一人でステラを迎えに来てくれ、と通信をよこすシン。

いつも苦しい時、ステラが口にしていた名前。
自分の名前よりも先に、ステラが口にした名前。
きっとステラの一番はソイツなんだろう。

指定した場所に向かってくる一機のMS。
何時かの戦闘で、唯一堕とせなかったウィンダム。
コクピットから降りてきた仮面の男にステラを引き渡すシン。

シン「死なせたくないから返すんだ。だから絶対に約束してくれ。
    戦争とかMSとか、そんな死ぬような所とは絶対遠い、
    優しくて暖かい世界に彼女を返すって!」

シンの、ステラへの想いが詰まった言葉。
でもシンはまだ知らないのかもしれない。
ステラには、初めから「優しくて暖かい世界」なんて無かったことを。
だからネオの「約束、するよ。」という言葉はとても軽い。
ネオだってそのことを願って止まないはずだけれども。

コクピットに戻ったシンは独り、涙を拭う。

シン「うぅ、俺今回、すっげぇ主人公してたよ…。(感涙)」>違

ステラはおそらく、再び戦場に戻ることになるだろう。
でも、少しだけ戦いとは関係ない所にステラは居られた。
戦いのすぐ横だったけれども。

そんな、刹那の夢が終わった。





…えーっと、シンが主人公のままで終わりたかったんですが、
残念ながら今回もヤツが出てました

キラ「っていうかさ、ヒドいよね。みんな『先週いっぱい出てた』って言うけどさ、
    回想だよ?新作カット無しだよ?なのに今回ちょっと出ただけで『邪魔』って言われるんだよ?
    僕だってちょっとぐらい目立ちたいよ。」

以上、前回、シンの名がEDのスタッフロールから消えてたのを知らないキラの発言でした。

それにしてもアークエンジェルの主導権を完璧握ってるね、キラは。
ま、それはともかく、アークエンジェルに戦力が加わり、更に凶悪に。(笑)

キラ「僕達も戦い続けるから本当はダメなのかもしれない。」
でも、一度銃を手にしてしまった僕達だから。

次回、遂にあのMSが登場!
乞うご期待!
スポンサーサイト
別窓 | SEED DESTINY のレビュー | コメント:4 | トラックバック:3
<<PHASE31「明けない夜」 | 緋色の翼 | PHASE29「FATES」>>
この記事のコメント
音虎さん、こんにちは。
>シン「うぅ、俺今回、すっげぇ主人公してたよ…。(感涙)」
ここにめちゃめちゃ笑ってしまいました。
ホント、今回はすごく主人公な内容でしたよね~。
でも、生え際に不安のないシンからざくざく「ハゲ」なんて言われたら、アスランはますますハ…げほげほ。
……私、本当にアスラン好きなんでしょうか(自分に疑問)。
2005-05-17 Tue 13:14 | URL | さくら #NNZ72WTo[ 内容変更]
私も疑問。
さくらさん、こんにちは。
コメント、本当に有り難うございます!
>めちゃめちゃ笑ってしまいました
有り難うございます!ここ笑わないと、他に笑う所無いですから。
>シンからざくざく「ハゲ」なんて言われたら
でもこのウソセリフ書いてるの、私なんですよね。(汗)
>私、本当にアスラン好きなんでしょうか
うーん。自分もアスラン、結構好きなんですけどね。
ここんところ、ネタにしてばかり。
まぁ、これも一種の愛のカタチですよ、多分。(えー)
2005-05-17 Tue 17:11 | URL | 音虎 破ん治 #-[ 内容変更]
ぁーん
今日天王寺ソフマップで種運命(録画?)が再生してあったんだけど,
そのディスプレイの前には"動く墓石"と言われる制服の女子生徒の集団が….
勘弁してちょw.
んでおいらのルナマリアちゃんがケガしてるように見えたんだけど気のせい?
2005-05-18 Wed 21:10 | URL | Nucleotide #tZvbVfxs[ 内容変更]
墓石?!
コメント有り難うございます、Nucleotideさん。
>動く墓石
へー、そんな人達がいらっしゃるんですか。知らなかったです。
ってか、何故に墓石なんですか?
>ルナマリアちゃんがケガ
「あなたの」ではありませんよ、一応。(笑)
ケガなんて勿論、気のせいです。
だって大ケガでしたから。
だったハズなんですけどね…。
顔にイザークキズが付くぐらいの。
作画もルナマリアファンの怨念には勝てなかったんでしょうか。(笑)
2005-05-18 Wed 23:14 | URL | 音虎 破ん治 #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


最近、どうでも良い議長さんの昔話(総集編)に付き合わされてうんざりし、突然の後番決定で番組打ち切りか?なんて思っている全国のS-Dファンの皆様!ルナマリアを生かしてくれた制作サイドの皆様に感謝して早速感想に入ります。 …
2005-05-16 Mon 00:36 CODY スピリッツ!
今回の主役は間違いなくシンでしたね。シンのステラへの気持ち、アスランへの反発、レイとの関係性、見ていてステラパートがとても辛いながらも、物語としてはとても面白かったです。やっぱり主役が主役として動いているのを見るのは嬉しいですね。では種運命第30話、『刹那 …
2005-05-16 Mon 22:45 暁の空
ガンダムSEED DESTINY 第30話もう30話なんですね。いったい、いつになったら宇宙に上がるんでしょう。そろそろ本気で心配になってきました。ってゆーか話もちゃんとまとまって終わるの…?  …
2005-05-17 Tue 13:11 Sakura*Blog**
| 緋色の翼 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。