かつて、ある赤い眼をした人を応援していたブログ。 どうやら最近は両眼が常時赤くなってしまった人を応援しているブログ。 節操無いのでタイトルを当たり障り無いモノに変えてみました。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
PHASE26「約束」
2005-04-17 Sun 10:45
はい、ステラファンの方々は悲喜こもごもな今回。
一方、ステラにベタベタなシンよりも、
ラクスを守るために駆けつけたキラの方がカッコいいなー…と思ってしまった音虎です。
ゴメン、シン。

ガイアにステラが乗っていると見ると、迷わずステラをミネルバへと連れ去るシン。
シン「こんなところでまた君に逢うなんて、これはきっと運命なんだ!
   運命つまりデスティニー!もう逃がさないよ、ステラ!」
なんと愛の逃避行。しかもちゃっかり新主人公機の宣伝もしてます。>言ってない言ってない
アスラン、タリア、アーサーはそんなシンの暴走に唖然。
急いでシンの後を追って医務室に突入すると、
パニクったステラが大暴れ。シンはボロボロ
タリアから敵軍兵士の治療は重罪だと怒られ、
ナイチンゲールなシンは不満そうな様子。
タリア「だいたい、あの女の子はシンの一体何なのよ?
    あんな凶暴なコ、母さんは認めませんからね!>言ってないって
シン「…すみません。」
すると医務室からの連絡があり、ステラの元へ向かうと、
医者から「この子はエクステンデッドかもしれない」と告げられる。
それだけでもショックなのに、
目が覚めたステラに「誰だ、お前は」とトドメをさされるシン。
しかも顔がコワい
ここまでの回想で盛り上がったシン×ステムードがガクッと急降下
さらに鎮静剤を打たれて白目をむいて気を失うステラ。
えーと、一応ステラってヒロインだよね?すんごくコワいんですけど。

とゆーことでステラはミネルバごと出航。
一方連合ではステラを「損失」したとし、
最適化中のアウルとスティングの、ステラに関する記憶の消去を命じるネオ。
しかしネオはステラを忘れることは出来ない。
覚えていること、忘れてしまうこと。
果たしてどちらが幸せなのか。

再びステラのいる病室を訪れるシン。
その手にはステラからもらった貝殻(?)の入ったビンが。
目を覚ますステラ。
また「誰だ、お前は」かと思ったら、
「…シン……?」
シン×ステファン感涙の一言。
まぁ水を差すみたいだけど、多分今、記憶が不安定な状態なんだろなーと。
だから次はまた「誰だ、お前は」って言われるかも。
シンそして何よりステラ自身が可哀想で仕方ありません。

一方こちらアークエンジェル。
海底を眺めながら、アスランのことについて考えを巡らすキラとラクス。
キラは言う。
アスランの言ったことも解る、と。
でも、今何が起こっているのか、そして何が起ころうとしているのか。
これがはっきりしない限り大きく動くことは出来ない。
そう悩むキラにラクスは告げる。
プラントの様子を見てくる、と。
キラ「そんなっ…!ダメだ、ラクス!」
ラクス「でもこうしないと話が進みませんでしょう?もうこれで26話目ですし。」
キラ「…そうだね、分かった。そろそろ僕も本格的に主人公したいし。
やっぱりヒーローにははっきりした敵がいないとダメだもんね。」

とゆーわけで、全国慰安コンサートツアー2005を無事終えた
ミーアがプラントに帰る為に用意されたシャトルを奪っちゃえ作戦開始。>長いよ
関西弁のアンディに、テンション高めなラクス
そんな一行は本物のミーア(なんか変なカンジ/笑)より早めに空港に到着。
で、あっさりシャトルをジャック。
自分達より先に「パチもん」(笑)がシャトルに乗ったと知って焦るミーア一行。

ってか「私が着いたのに誰も出迎えないじゃないの」ってミーアが怒ってたのに焦った。
「自分が歌姫で、自分が人気あるんだ」とミーアは思い込んでしまってて、
「自分はあくまでもラクスの代わりで、必要とされているのはラクスであって、自分ではない」
って自分で言ってたのに忘れちゃってるな、って。
「本物を殺せば自分がラクスになれる」と考えるのも時間の問題かも。

シャトルを行かせるな、とバビとガズゥート出撃。
で、シャトルに向かってビームからミサイルまで一斉発射。
「ラクス危ない!」TVの前の皆がそう思った瞬間!
颯爽とフリーダムが現れ、ミサイルをフルバーストで撃ち落とし、
MS群をメッタ斬り&メッタ撃ち
…え?いや、何言ってるんですか、
本当にあそこでキラが助けに来るなんて思いもしませんでしたよ?
それにしても、ラクス暗殺未遂事件、カガリ拉致事件、そして今回。
せっかくの新型なのにいきなり初戦でやられっぱなしのMS達。
あ、そうか、きっとこれはキラの新型MS開発者のやる気を削ぐ作戦なんだ。
決して新型MSを片っ端から葬るのが大好きなわけじゃないんだね!

ラクスを心配し、「僕も一緒に行く」と言うキラ。
が、あなたはカガリやマリューを守らなくてはならない、
私なら大丈夫、必ずあなたの元に帰ります、とラクス。
かくしてラクス一行はプラントへ。
このことを知った時の議長の反応が楽しみ。

ちなみにEDが変わり、心配した程には酷くなかったみたいで。
やはり一番気になったのはザフト三人組がMSと共に映っている場面。
やはりルナマリアはインパルスに乗り換えるみたいで。
そしてなにより、恐らくレイのものと思われるグレーの新型MS。
デスティニーと似た形状の本体に、プロヴィデンスを彷彿とさせる背部ユニット。
名前は「スーパープロヴィデンス」ですか?監督さん?(笑)
スポンサーサイト
別窓 | SEED DESTINY のレビュー | コメント:5 | トラックバック:3
<<PHASE27「届かぬ想い」 | 緋色の翼 | 第3クールED>>
この記事のコメント
今回はステラ超かわいそうだった。痛々しい。それより私ならあんなに精神が不安定な子には近づけない。シンを尊敬しました。ネオがステラのことを思い出してるシーンでネオいい人だと思った。ステラがなつくわけだ。
疑問に思ったんだけど、EDの最後ラクスの後ろの黒いガンダムはラクスが乗るのかな?カガリの後ろはストライクルージュだったし。
2005-04-17 Sun 14:12 | URL | kawamura #-[ 内容変更]
ルナマリアたんMS乗り換えたら命中率上がるのかな?
2005-04-18 Mon 00:09 | URL | Nucleotide #-[ 内容変更]
コメント有り難うございます!>kawamuraさん、Nucleotideさん
>>kawamuraさん
私も、必死にステラを落ち着かせようとしているシンを見て、
シンってやっぱり本当は優しいヤツなんだな、と思いました。
それにネオも。ってか連合内ではあの人だけじゃないでしょうか。
ステラ達をちゃんと思いやってるのは。
>黒いガンダム
え…いたんですか、そんなものが。次回確認します。
でもラクスは乗らないと思いますよ。
なんたってお姫様ですから。
>>Nucleotideさん
そりゃ、アレよりはマシになるんじゃないでしょうか。(苦笑)
ですが、前作で旧主人公機を乗り継いだあの人は陽電子砲直撃でしたんで、
ルナマリア大丈夫かなーと。
生死は別にして。(笑)
2005-04-18 Mon 01:24 | URL | 音虎 破ん治 #-[ 内容変更]
トラバありがとうございます!
>そろそろ僕も本格的に主人公したいし。
出た!ブラックキラたんー!(喜びすぎですか・笑)
予告を見る感じだと、やっぱり来週で「僕が主人公だからね。フフフ…」と言ってそうな気がしちゃいます(笑)
2005-04-18 Mon 17:29 | URL | さくら #-[ 内容変更]
>>さくらさん
コメント有り難うございます~!
>ブラックキラたん
今回はブラック度低めでしたが、次回からもキラが出る回は欠かさず出しますよ、黒キラ。(出ない回なんてあるんだろうか/苦笑)
2005-04-18 Mon 22:15 | URL | 音虎 破ん治 #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


今回は本当に楽しかったです。シンは活躍してたしステラはかわいかったし、深海の孤独は聞けたし、ルナもセリフはともかくわりと目立っていたし、名前のないミネルバクルーがいい感じで動いていたし、フリーダムの登場も今回はカッコよく見ることができたし。そんなこんなで …
2005-04-17 Sun 13:06 暁の空
今回も出遅れた感想です。オンタイムで見てたんですけど、日曜日に色々やってたら感想まとめるのに時間掛かっちゃいました。さて、それではネタバレ注意で感想です。 …
2005-04-18 Mon 17:27 Sakura*Blog**
(小声で)例によってアバンタイトルは回想オンリーでした。今回はアバンに限らず回想のオンパレード。よほど時間が無いのか、単に手を抜いているのかは知りませんが、だったら戦闘で時間を稼ぐとかしたほうが批判は少ないと思います。撃墜したガイアの中からステラを助け出 …
| 緋色の翼 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。