かつて、ある赤い眼をした人を応援していたブログ。 どうやら最近は両眼が常時赤くなってしまった人を応援しているブログ。 節操無いのでタイトルを当たり障り無いモノに変えてみました。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
第3クールOP
2005-04-06 Wed 02:12
どうも。
この頃無性にカラオケに行きたい音虎です。ごきげんよう。

さて、先週CMでも宣伝してましたが、つい先程ラジオで、
GUNDAM SEED DESTINYの新OP、「僕達の行方」(だっけ?)を初めてフルで聞きました!
いやぁ、なかなかよろしいんじゃなくって?(誰)
ちょっと暗めな感じとか。
前作の第3クールOPも出だしが暗め&歌詞が切ない感じでよかったし。
なんか、主人公達がこれから悩みながらも進んでいく、みたいな感じがして。

…ん?何故か違和感。なんだろ。
…ぁ。シン全然悩んでないよ。
一番自分達のこれからを憂えないといけない主人公が。
ぜんっぜん悩ましくない。
悩み無用ですね、うん。

サビの「僕達は 迷いながら」。
実際悩んでるのはアークエンジェルチームとアスラン。
アスランなんか悩み過ぎて頭の毛…
もごもご。何にも言ってません、何にも。(滝汗)
「アスランが信じて戦うものは何ですか?
 議長の言葉ですか?それとも頂いた力ですか?」
また誰かにこう言ってもらわないとダメなんでしょうか、この男は。

成長するためには、その前に悩んで悩み抜いて自分で答えを出さないと。
つまり、シンには成長する機会さえ与えない、ということですか、監督。
ふーん、そんなことでいいと思ってるんだ?
いいのかな、シン&ムラケンファンの方々が黙ってないよ?
早くステラと絡んで欲しいです。
スポンサーサイト
別窓 | SEED DESTINY のレビュー | コメント:0 | トラックバック:0
<<PHASE25「罪の在処」 | 緋色の翼 | PHASE24「すれ違う視線」>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 緋色の翼 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。