かつて、ある赤い眼をした人を応援していたブログ。 どうやら最近は両眼が常時赤くなってしまった人を応援しているブログ。 節操無いのでタイトルを当たり障り無いモノに変えてみました。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
PHASE23「戦火の蔭」
2005-03-27 Sun 01:51
どうも。
ミネルバクルーの物凄い目立ちっぷりにとても不安な音虎です。
今回も作画ミス無いかなー…って探してたら、
キラの種割れシーン、種が緑色でした。(爆)

ルージュで再び戦場に立ち、オーブ軍に戦闘停止を訴えるカガリ。

テンパるユウナはそれを偽物だ、じゃなけゃ操られてるんだ、と主張。
…トダカ一佐、もーソイツ殺っちゃって下さい。
かまいやしません。多分視聴者の殆どは喜びます

戦いを止められなかっただけでもショックなのに、
自国の民、オーブ兵士を殺してしまうカガリ。
まぁ、バルトフェルドも殺してるけどね。
「俺はキラ程上手くないんだ!」って。
「アンディ、脅しになってないわ。」by アイシャ

FAITHのハズなのにあっけなく散るハイネ。
本当にご苦労様でした、西川さん。
今回は比較的、叫ぶのが多いミゲルタイプだったので、
西川さんの言う通り楽だったとは思いますが。
敵MSを堕とすことより、グフの豊富な武装を頑張って披露するハイネ。
…そんなことやってるからキラとステラの連携攻撃喰らうんだよ。
アスランの眼に映るハイネの幻影。
「ハイネーっ!死んだお前の為にも、
 必ず究極の育毛剤を完成させるからなぁーッ!」by アスラン


連合三人組はと言うと、
グフを撃墜するも、フリーダムキックを喰らうステラ。
水中からミネルバへ向かって張り切るものの、
バーニアをフリーダムのレールガンで破壊されるアウル。
ってか全然何もやってないスティング。
えーっと、これだけ…か。…次。

元祖ミネルバ三人組はと言うと、
水を思いっ切り被って嫌そうな顔をするレイ。
デブリ戦と射撃が苦手で、ラブコメが得意だと判明したルナ様は、
…えーっと…見た限りでは…撃墜数…1
そしてフリーダムに勇敢に立ち向かい、見事に右腕をぶった斬られるシン。
それだけ。もう慣れたけどね、出番がロクに無い主人公。(苦笑)
はい、次。

思いがけない所でキラに遭遇してテンパるアスラン
コイツも殆ど何もしてません。
しかも「キラぁ!キラぁ!」って通信使っても、目の前に行っても、
お目当てのキラには無視されてるし。
ちょっと可哀想なアスランでした。

そしてやっぱり今週の主役、キラ&フリーダム。
今回コイツにやられたモノの集計をしてみましょう。

タンホイザー×1
ウィンダムとムラサメの頭、腕、ビームライフル×いっぱい
ミサイル×いっぱい
アビスのバーニア×2
グフの腕×1
ガイアのアゴ×1
インパルスの腕×1

この位か。まぁ…凄いね、うん。
でも、今回見てて思ったんだけど、
キラってこんな感じだったっけ?
なんかコワい。
なんでだろ。
とゆーわけで、キラとシンの考察へ続く。
スポンサーサイト
別窓 | SEED DESTINY のレビュー | コメント:0 | トラックバック:2
<<キラとシンの考察 | 緋色の翼 | PHASE22「蒼天の剣」>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


では、下の記事よりは明るく、23話の感想をいってみたいと思います。なお、今回は感想記事を2つに分けております。愚痴でも読んでやろうかという方は、先に種運命感想第23話その1をご覧下さい。・守りたいものがあるやつは強い実は前回、ネオの言ったこのセリフの意味、今 …
2005-03-31 Thu 11:46 暁の空
批判的な感想を書くのはやめようと思って数回過ぎましたが…さすがに今回の内容では批判的になるしかないって感じ。とりあえずあまり叩かない方向で、私が思ったことをつらつらと書いてみます。... …
2005-03-31 Thu 13:07 Sakura*Blog**
| 緋色の翼 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。